本文へ移動

ブログ

地域サロン開催の支援

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2か月に1度の 『運営推進会議』

2019-09-20
各施設より説明
施設職員と市役所職員
全体写真
理事長報告
2019年 9月20日 (金)
2か月に1度の 『運営推進会議』を小規模のとがわ地域交流スペースで開催。
家族代表・地域住民の代表・市職員の皆さまと、3つの地域密着型施設
(グループホームのとがわ・小規模多機能型居宅介護しんぐう・小規模特別養護老人ホームのとがわ)の職員の計17名で意見交換いたしました.

貴重なご意見を頂き、大変参考になりました。口を広げてにっこりした顔
地域に根差し、より良い施設となりますよう、これからもよろしくお願いいたします。

小規模のとがわでたい焼きの実演を行いました♪

2019-08-27
8/27
小規模のとがわでたい焼きの実演を行いました♪
屋台の定番のたい焼き<゜)))彡
みなさん、たい焼きはいつ生まれたでしょう??
実は、明治時代に生まれたんですって(・o・)
たい焼きさん、人生の大先輩でした(^^♪
利用者様も、地域の子供たちも目の前でいい香りいっぱい☆おいしくいただきました。

小規模特養のとがわにて新宮西の子供たちと「花火大会」(^^♪

2019-07-26
令和元年7月26日(金)
新宮西の子供たちが日が暮れたころ小規模特養のとがわに来てくれました。子供たちも楽しみにしていてくれたのでしょうね。早速、花火大会が始まりました。利用者さんの花火に火を点けてくれた子、お話してくれた子ありがとう!!子供達にも夏休みの良い思い出になったかな?大人も子供も一緒に花火を楽しみました。花火 花火また、来年も来てくださいね口を広げてにっこりした顔

いきいきサロン 市子殿町公民館にて

2019-08-08
令和元年8月8日(水)
市子殿町公民館 いきいきサロン
テーマ 「認知症予防、転倒予防」
 
 東近江市市子殿町のいきいきサロンで認知症予防と転倒予防についてお話しました。認知症予防では、脳の働き、認知症高齢者の現状、認知症の種類と特徴を中心に説明しました。発症例の多いアルツハイマー型認知症の話では、皆さん特に真剣なまなざしで話を聞いておられました。
 また、簡単な脳トレや手遊びでは懐かしさを感じて頂き皆様素敵な笑顔でした。転倒予防では、転倒を予防(無視)ということもあり、「転倒無視(てんとうむし)」てんとう虫を合言葉に話が始まりました。転倒しやすい場所や、転倒しやすい姿勢について話しをして、予防となるトレーニングやこれから鍛えていけるトレーニングを皆様と一緒に実施しました上に曲がる右矢印(赤)
そして食事の面からのアドバイスや認知症予防につなげてのお話もしました。とても真剣に話を聞いていただき、時には笑顔が見られ、有意義な時間を過ごすことができました。出前講座に声をかけていただきありがとうございました。このトレーニングを今後も続けてくださいね目がハートになっている顔

『沖野団地ふれあいサロン』を開催しました!

2019-07-09
令和元年7/9火曜日

『沖野団地ふれあいサロン』を開催しました!

 お互い初対面で緊張もしていた為私達の自己紹介からさせて頂きましたが、共通の話題もありすぐに緊張もほぐれました上に曲がる右矢印(赤)
 サロンの内容としては、認知症予防と体操・転倒予防と体操をメインに行いました(^^)bきらきら
認知症の話では、どのようなトレーニングが認知症予防に繋がるかや毎日心掛ける事をお話ししました。
転倒予防では筋肉や家で転倒リスクが高い場所の説明を行い、1週間で必要な運動頻度と時間をお伝えしました赤いびっくりマーク
参加者の中にはメモをとり紙とえんぴつ「今日帰ったら頑張るわ上に曲がる右矢印(赤)」と話して下さる方もいました。
最後は参加者全員で近州音頭を実施ししました。汗をかき、息を切らせながらも会場は熱気に包まれました!!
 
この度は、サロンに参加して頂きましてありがとうございました!
また機会がありましたら宜しくお願い致します!

リハビリセンターあゆみ
理学療法士:端 将芳   作業療法士:林 美香
 
TOPへ戻る