本文へ移動

ブログ

地域サロン開催の支援

RSS(別ウィンドウで開きます) 

小規模特養のとがわにて新宮西の子供たちと「花火大会」(^^♪

2019-07-26
令和元年7月26日(金)
新宮西の子供たちが日が暮れたころ小規模特養のとがわに来てくれました。子供たちも楽しみにしていてくれたのでしょうね。早速、花火大会が始まりました。利用者さんの花火に火を点けてくれた子、お話してくれた子ありがとう!!子供達にも夏休みの良い思い出になったかな?大人も子供も一緒に花火を楽しみました。花火 花火また、来年も来てくださいね口を広げてにっこりした顔

いきいきサロン 市子殿町公民館にて

2019-08-08
令和元年8月8日(水)
市子殿町公民館 いきいきサロン
テーマ 「認知症予防、転倒予防」
 
 東近江市市子殿町のいきいきサロンで認知症予防と転倒予防についてお話しました。認知症予防では、脳の働き、認知症高齢者の現状、認知症の種類と特徴を中心に説明しました。発症例の多いアルツハイマー型認知症の話では、皆さん特に真剣なまなざしで話を聞いておられました。
 また、簡単な脳トレや手遊びでは懐かしさを感じて頂き皆様素敵な笑顔でした。転倒予防では、転倒を予防(無視)ということもあり、「転倒無視(てんとうむし)」てんとう虫を合言葉に話が始まりました。転倒しやすい場所や、転倒しやすい姿勢について話しをして、予防となるトレーニングやこれから鍛えていけるトレーニングを皆様と一緒に実施しました上に曲がる右矢印(赤)
そして食事の面からのアドバイスや認知症予防につなげてのお話もしました。とても真剣に話を聞いていただき、時には笑顔が見られ、有意義な時間を過ごすことができました。出前講座に声をかけていただきありがとうございました。このトレーニングを今後も続けてくださいね目がハートになっている顔

『沖野団地ふれあいサロン』を開催しました!

2019-07-09
令和元年7/9火曜日

『沖野団地ふれあいサロン』を開催しました!

 お互い初対面で緊張もしていた為私達の自己紹介からさせて頂きましたが、共通の話題もありすぐに緊張もほぐれました上に曲がる右矢印(赤)
 サロンの内容としては、認知症予防と体操・転倒予防と体操をメインに行いました(^^)bきらきら
認知症の話では、どのようなトレーニングが認知症予防に繋がるかや毎日心掛ける事をお話ししました。
転倒予防では筋肉や家で転倒リスクが高い場所の説明を行い、1週間で必要な運動頻度と時間をお伝えしました赤いびっくりマーク
参加者の中にはメモをとり紙とえんぴつ「今日帰ったら頑張るわ上に曲がる右矢印(赤)」と話して下さる方もいました。
最後は参加者全員で近州音頭を実施ししました。汗をかき、息を切らせながらも会場は熱気に包まれました!!
 
この度は、サロンに参加して頂きましてありがとうございました!
また機会がありましたら宜しくお願い致します!

リハビリセンターあゆみ
理学療法士:端 将芳   作業療法士:林 美香
 

いきいきサロン in 建部日吉町

2019-06-27
令和元年6月27日木曜日
いきいきサロン in  建部日吉町 四葉のクローバー 四葉のクローバー 四葉のクローバー
テーマ『健康維持と病気予防 ~いつまでも健康で若々しく~』
 本日は、建部日吉町の方々に参加して頂き、いきいきサロンを行ないました(^0^)
 20名近くの方々に参加して頂きました。
講義内容は、病気予防と健康維持についてです。
病気予防では、脳卒中、糖尿病にクローズアップをしました。脳卒中、糖尿病の簡単な概要から、
ご家庭で簡単にできる食べ物の注意点等をお話しました。摂取した方がいい食べ物や飲み物に関して、
皆様真剣に聞いて頂きました。口を広げてにっこりした顔 ひまわり ひまわり ひまわり
健康維持の方では、動かない事による弊害や運動頻度や強度についてお話ししました。
私も今回参加して頂けた方々からたくさんのパワーをもらいありがとうございました。
リハビリセンターあゆみでは、地域サロンを実施しています。
認知症予防や運動、病気の予防など様々なテーマでお話をさせて頂いています。
ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください☆
リハビリセンターあゆみ
理学療法士 富田恭介
作業療法士 大久保由依

中州よし笛サロンさんにご利用いただきました♬

2019-06-21
令和元年6月21日(金)
中州よし笛サロンさんが地域交流スペースをご利用下さいました。
今日は糖尿病と高血圧症、体と頭のストレッチについてお話しさせて頂きました。
糖尿病と高血圧症は放っておくと脳出血や脳梗塞、心筋梗塞など重大な病気になる恐れがあります。
ちょっとした豆知識を踏まえてクイズも含めながら、病気と食事や運動のポイントをお伝えしました。
野菜ジュースは糖分が多いから控える…赤肉は食べた方が良い…ブラックコーヒーは間食で飲んでも良い…
散歩などの有酸素運動が効果的…等々、実際の生活にも活用して頂けたらと思います☆
頭のストレッチでは、平成の振り返りクイズもしました。
「そんなことあったなあ」と懐かしみながら、平成のエピソードを思い出してもらいました。
健康を維持するには、頭のストレッチ・体のストレッチだけでは十分ではありません。
生きがい、しなければいけないことなど、役割や趣味活動を実践することが何より重要です。
ぜひ、これを機会に初めての活動や作業にも挑戦して頂ければと思います。
 
リハビリセンターあゆみ 作業療法士 大久保 由依
 
TOPへ戻る