本文へ移動

地域密着型小規模多機能型居宅介護しんぐう

自家製野菜を入れた炊飯ピラフ♪

2021-07-19
今年の梅雨は長いですね…。
明けるのはもう少し先でしょうか
外の景色もまた移り変わり、向日葵が花を開き始めました
しんぐう自家製の夏野菜も美味しく実って、利用者様の食事を
彩ってくれています


本日の食レクでも、自家製の野菜が活躍してくれました。
今回は炊飯器を使った味付きご飯を楽しんで頂こうと思い、
炊飯ピラフ』を作りました

メニューは

・炊飯ピラフ
・コンソメスープ
・野菜の味噌和え
・鮭のムニエル

です。

調理に使った野菜はほとんど自家製!!
玉ねぎ、にんじん、キュウリを入れました
利用者様にとても好評で、
「ここで出来た野菜はみんな美味しいね」
「ピラフの味付けもちょうど良い!」

と美味しく召し上がって下さいました

夏野菜はこれからまだまだ沢山実ります。
次はどんな風に美味しく成ってくれるんでしょうか 

ペーパークラフトで季節の変化を感じます♪

2021-07-17
ついに近畿地方も梅雨が明けたようです!!
すっかり夏の気候になりましたね。
屋外だけでなく、室内にいる間も水分補給を
心掛けたい
です。

しんぐうにある地域交流室の壁飾りも、毎月利用者様の
力をお借りして季節にぴったりの色模様に変化
しています!

今回の壁飾りは2種類の花を作って、1つの壁飾りで移り行く季節を
表しました


梅雨~梅雨明け頃に開花のピークを迎える朝顔と、
夏になり高く背を伸ばす向日葵をペーパークラフトで
再現しました

利用者の皆様で

「今年の夏も暑くなるよ」
「向日葵の黄色を見ていると気持ちが明るくなるね」

などお話を楽しみながらクラフトを進めて下さり、
手指のリハビリをしながら季節を感じて頂けたかと思います

そして完成品を飾った地域交流室には夏の風が吹きました!!


利用者様の手作りマスクケース☆

2021-07-12
新型コロナウイルスの猛威は衰えることなく、
感染者は滋賀県内にも出ていますね。
まだまだ予断を許されない状況が続いています

マスク社会とも言われていますが、食事やお茶をする時など
マスクを外す場面
がありますね。
その際、「外したマスクはどこに置いたらいいんだろう…?
困ることもあると思います。

しんぐうでは、裁縫が得意なご利用者様が余った布を使って
マスクケースを
作って下さいました
!!

ミシンを使っての作業で、布の端を縫い合わせることが意外と
細かく難しそう…。
慣れた手つきでカタカタとミシンを進めていく利用者様の
手さばき
に、思わず「すごい…。」と声を漏らしてしまいました

柄は全部で3種類!
マスクの形に合わせたケースにマジックテープを付けたら
完成です

しんぐうのご利用者様全員にプレゼントさせて頂きました
みなさん、様々な柄の可愛らしいマスクケースに大変喜ばれ、
愛用されています

素敵なマスクケースをありがとうございました!

作って頂いたマスクケースを活用しながら、コロナ禍を乗り切りましょう…!!

手作りの七夕ゼリー♪

2021-07-09
笹の葉さーらさらー♪

7月7日は七夕でした
少しだけ過ぎてしまいましたが、利用者のみなさまにも
七夕の気分をおやつで味わって頂こう
と思います!!

職員のおもてなし手作りゼリー!!
2層になっているこのゼリーは、横から覗くと下側は牛乳寒天、
上側はブルーハワイゼリー
になっています。
天の川をイメージしたブルーハワイゼリーの上に輝く星は、
織姫と彦星の再会を喜んでくれているかの様
です

ひんやりツルっとした舌ざわりで、暑い夏でも涼やかな気持ちに
なれそう
ですね

ご利用者様からは、「色が綺麗!「もう少し甘くてもいいかな
ご感想を頂きました

七夕は5節句と呼ばれる季節の節目を表す行事の一つです。

7月に入り早1週間。
これから夏の暑さはもっと厳しくなりますね。
暑さに負けず、季節に合った行事を考えて利用者様と
楽しい夏を過ごしたい
と思います!

もちろん、水分補給も忘れずに

日曜大工!棚づくり♪

2021-06-30
蒸し蒸しとした日が続きますね
気温も上がってきており、天気の良し悪しに
関わらず、外に出る事が辛くなってきました

ご利用者様とも、「これだけ暑いと散歩にもなかなか
行けないね」とお話をしています。

外に出て運動をすることが難しい分、室内で体を動かして
健康を保ちたいですね。


体操をする事もとても大切ですが、その他にも特技を活かして
身体を動かす事もできます!

その中の一つで、一緒に日曜大工を進め、施設で使える棚を
作ってくださった利用者様がいらっしゃいます

板を切るところから逞しい姿を見せて下さり、釘を打つ音が
館内で鳴ると「何を作ってるんだろう?」「立派なものができそうだね」
と他の利用者様も楽しみにされ、完成品は家具屋さんに売っていても
分からない程の仕上がりになりました
!!

コツコツと時間をかけながら作って下さった世界に一つの棚は、
しんぐうの事務所にて大切に使わせていただいています
いつもありがとうございます


TOPへ戻る