本文へ移動

地域密着型小規模多機能型居宅介護しんぐう

たまやー!かぎやー!!

2021-08-06
!!

地域交流室に花火が上がりました!!
先日まで朝顔と向日葵で爽やかだった壁飾りが、
利用者様たちの力をお借りして打ち上げ花火に!!
様々な色の折り紙を千切って紙に貼り、黒い紙を
花火の模様に切り抜いて貼り付けたら完成
です!
折紙の配置や色は利用者様にお任せし、思い思いの花火の色を
作って頂きました♪
地域交流室の広い壁が、夏の風物詩になりました
ついつい「たまやー!かぎやー!」と掛け声を上げたくなります
通いに来て下さった利用者様も、花火大会に来たみたいだね」
「上手に色を貼っているね」と壁飾りを楽しんで下さっている様子でした


自家製野菜の無人販売を始めました!

2021-08-01
8月になり、夏野菜の美味しさが一層増してきましたね♪
食卓にはきゅうりやナス・トマト・とうもろこし等
旬の食材を使ったお料理が沢山並んでいる事と思います。
しんぐうとグループホームでは、法人の食堂にて自家製野菜の
無人販売
を始めました!!
スーパーに売っている野菜はとても美味しいですが、施設で作った
野菜も負けていませんよー

ここの無人販売は、キエーロの肥料を使った野菜と
グリーンカーテンで出来た野菜
を売っています!!

今まで取り組んできたSDGsの活動を併せ、利用者様達と力を合わせて
作った環境に優しい沢山の愛情がこもったとても美味しい野菜です☆

野菜の料金は決めておらず、買ってくださる方のお気持ちを頂いています
そしていただいたお金を、次に育てる野菜の種や苗を購入する際に
使わせて頂きます♪
この活動をすることで自給自足へ繋がると同時に、
SDGs11『住み続けられるまちづくりを」の取り組みにも!!
購入して頂いた野菜たちが美味しく調理して食べて頂けますように…と、
わが子を見送る気持ちで販売しています





自家製の梅干しで夏バテ予防!

2021-07-30
みなさん、水分・塩分足りてますかーっ!
夏の暑さに負けていませんかーっ!

夏バテ予防にぴったりの食材、沢山ありますね。
豚肉に大豆製品、きゅうり、卵など…どれもとても大切な
栄養素を含んでます!!
しんぐうの利用者様には、先月より作っていた梅干しを楽しんで頂いています♪
利用者様と一緒に漬けたり干したり…1か月間、毎日様子を見てきました
シソは乾燥させて細かく擦ってふりかけに!
程よい塩味がご飯によく合い、普段よりもご飯の進みが良い方も多くいらっしゃい
ました♪
梅干しも夏バテに効く食材と聞きますが、具体的にどの様な効果が
あるのか調べてみました!
梅干しには「クエン酸」という疲労回復や胃液の分泌を促してくれる成分があり、
この成分によって体の不調が治される
そうです。
また、老廃物を体外に排出したり食欲増進・水分代謝の調節をする等の効果も
あるのだとか…!
こんなに良いこと尽くしなら、沢山食べたら健康を維持できる!と思いますが、
梅干しには塩分が沢山含まれているので1日1個が適量なのだそうです
適度な塩分・水分を美味しく摂って、健康に夏を過ごしましょう!

甘くて冷たいスイーツパーティー!♪

2021-07-29
本格的に夏を感じる暑さになってきました…。
朝になるとセミの鳴き声で目が覚めます

7月以前の朝や夕方は涼しく感じ、日中との温度差に体調を
崩してしまう方もいらっしゃったかもしれません。
月の終わりに近づき、今では朝から強い日差しと高い気温ですね
熱中症予防の為に、利用者様に適度な塩分・水分補給をして頂ける様
手作りのゼリーをお出しする等の工夫
をしています★
かき氷シロップを使っているのでほんのりと甘みを感じられるんです

夏になると、こうしたひんやり冷たいスイーツが食べたくなりますね。
ひんやり冷たいスイーツと言えばアイスクリーム!

利用者様におやつで召し上がって頂いたのはサーティーワンアイスクリームです
事前に食べたい味をご自身で選んで頂きました
メニューをお見せすると、「こんなに可愛いアイスがあるんだね!」「どれも美味しそうで迷うなぁ」
みなさん美味しそうな写真に期待で胸を膨らませて下さっていました

当日は『サーティーワン』のロゴが載った可愛いカップでお配りしました
でポップなアイスクリームを実際に見て
「まぁっ!ご馳走や!」「可愛くて食べるのがもったいないとみなさん大変喜んで下さり、
笑顔の絶えないアイスパーティーに!!


みなさんの明るい笑顔に、職員の心も癒されたおやつ時間になりました♪
暑い夏も、楽しい事が沢山です!
体調に気を付けつつ、楽しみながら過ごしたいですね★

SDGsの取り組みを暑中見舞いに♪

2021-07-26
SDGsの取り組みを定期的にご紹介していますが、
今回は牛乳パックを使った取り組進めています!!
年々、暑中・残暑の厳しさも辛くなってきていますね
暑中見舞いや残暑見舞いを送られる方も多いのでは
ないでしょうか。
しんぐうで作る残暑見舞いは、SDGs
7『エネルギーをみんなに。そしてクリーンに』
11『住み続けられるまちづくりを』
13『気候変動に具体的な対策を』
の考えをもとに、牛乳パックを再利用した手作りハガキです!
牛乳を飲み終えたらゴミとして捨ててしまう牛乳パックが、
相手の健康を気遣うお見舞いのハガキになるなんて素敵
ですね…
作り方は、ビニールを剥がした牛乳パックを細かくちぎってミキサーにかけ、
専用の型に流し込んで形を整えた後に押し花を飾って乾燥させたら出来上がりです!
少し複雑な過程ですが、しんぐうの利用者様に協力して頂いて
淡く優しい色使いの素敵な仕上がりになりました
他施設の利用者様にもおすそ分けし、ご家族や親族などみなさん
思い思いの方へ暑中見舞いを書いて下さいました
ハガキと一緒に、利用者様の気持ちもきっと届いてくれる事でしょう
TOPへ戻る