本文へ移動

地域密着型小規模多機能型居宅介護しんぐう

水無月ゼリーで夏バテ予防☆

2021-06-30
6月30日。

月日の流れはとても早く、今日で1年の半分が終わります。

6月を和風月名で表すと『水無月』と言い、一見梅雨なのに
水が無い月…?」
と考えますが、水無月の「無」は「の」を表し、
「水の月」という意味
になるそうです。
今までは水の無かった田んぼに水を注ぎ入れる事から
「水の月」→「水無月」
と呼ぶんですね


和菓子にも「水無月」というものがあり、6月の最後の日に
食べて夏バテ予防をする風習
があるのだとか
その風習に習い今日のおやつは、ういろうに似たゼリーの上に
粒あんを乗せた水無月ゼリーを召し上がって
頂きました

『水無月の風物詩』と書かれたカードと一緒にお配りし、利用者様も
「そうや、今日は水無月の日や。」「今年も残り半年か、早いなぁ」
季節を感じて下さっているご様子でした

今年の夏も暑くなりそうですね。
栄養・水分補給をしっかりとして頂きながら、みなさんが楽しい夏を過ごせますように






お箸が止まらない♪手作り醤油ラーメン!

2021-06-29
6月最後の行事は、ご利用者様からのリクエスト
昼食時に醤油ラーメンを手作りしました!!

メニューは

・醤油ラーメン
・餃子
・みかんの缶詰 
 です


調理をしている際から、「良いにおいがしてきた」
「お腹が空いてきた」とみなさんのお腹の準備もバッチリ

もやし・ハム・煮卵を具材にし、
麺とスープが絡んで美味しく
できました

ハムはホットプレートで軽く焼いてパリパリです♪

ラーメンと餃子の相性も最高で、みなさんのお箸が
止まりませんでした!
中には、「おかわり下さい!!」とおっしゃる方も(笑)

久しぶりに食べるラーメンに、嬉しそうな表情を
沢山見せてくださいました

願いを込めた七夕飾り♪

2021-06-25
6月も残り1週間をきりました。
マスクをするのも暑苦しくなってきましたね
こまめに水分補給をして頂きつつ、
利用者様に七夕に向けての飾り付けを
して頂きました


短冊には一人ひとりに思い思いの願い事を
書いていただき、飾りは折紙や色画用紙を使って
数日間かけて
作ってくださいました

書いてくださった色とりどりの
短冊は、笹竹に吊るして地域交流スペースに
飾らせて頂きました

七夕まであと数日。
織姫さんと彦星さんにみなさんの願い事が届きますように



胡蝶蘭が今年も咲いてくれました♪

2021-06-22
昨年「法人設立30周年」を迎えた際に
頂いた胡蝶蘭が、2度目の花を咲かせて
くれました!


純白の花びらを眺めると、コロナ禍で
張り詰めた気持ちも少しだけ和らぐような
気がします

胡蝶蘭には「幸せを運んでくる」「幸運」
という花言葉があるそうです

縁起が良く、とても素敵な花言葉ですね

花言葉の様に、利用者様や地域の方々に沢山の
幸運が訪れますように


自家製野菜の天ぷらとおろし蕎麦♪

2021-06-21
本日6月21日は「夏至」1年の中で昼の長さが最も長い日です。
日に日に暑さも増して、晴れた日の気温は30℃近くになる事も
あります

しんぐうのバルコニーで育つ野菜たちもぐんぐん成長し、収穫時を
迎えています

利用者様に収穫のお手伝いをして頂き、昼食時に天ぷらにしました!
普段はご飯と一緒に食べる事が多いですが、今回はおろし蕎麦と自家製の
ジャガイモを使った青のりじゃがバターを一緒に召し上がって頂いています


天ぷらの種類は沢山あり、ナス、ちくわ、むね肉、自家製の玉ねぎと
スナップエンドウです。

おろし蕎麦に紫蘇を混ぜたのが好評で、「さっぱりする」と
沢山食べてくださいました


自家製の野菜も美味しく調理でき、特に玉ねぎは甘味があって
みなさんに大人気でした

愛情を込めた分、美味しさもUPしたのでしょうか

カメラを向けると、美味しそうに食べている所を
カメラ目線でバッチリと応えて下さいました
TOPへ戻る