本文へ移動

地域交流ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

レコードカフェ♪健康チェックを実施しました!

2022-10-18


10月18日にレコードカフェへ行ってきました!


これまでも福祉医療の専門職して当法人が健康チェックを担当させていただきましたが
今回もレコードカフェ開始までの時間にたくさんの方にブースにきていただきました


毎回違う内容で健康チェックをさせていただいているのですが
今回は『脚の機能評価』をメインに実施しました


ハンドヘルドダイナモメーターという特殊な器具を使って
下肢筋力を可視化し

体組成計にて皮下脂肪や骨格筋率を測定し

上記測定結果より専門のスタッフが効果的な運動をアドバイスさせていただきました


来てくださった方には特別に運動を動画で説明しているQRコード付きのチラシも
持ち帰っていただきました


参加者さんにお聞きすると、腰を痛めてから
友人に勧められ毎日腹筋・背筋をしていると話されていました。

腰痛はいくらかマシになったけど
脚力には自信がないんだと測定中に不安そうにされていましたが
真剣にスタッフの運動アドバイスを聞いてくださっていました


また当法人の保健師も福祉健康相談として
身体のこと、介護のことなど様々なお話を聞かせていただきました


次のレコードカフェは12月7日に予定されています。
レコードの内容は歌謡曲・ポップス


健康チェックの内容は今回と異なるかもしれませんが
機会があればぜひ遊びにきてください


結成60周年記念老人クラブ大会に参加させて頂きました(^^)♪

2022-07-16


R4年7月16日(土)


今日は東近江市能登川地区老人クラブ連合会主催結成60周年記念大会
参加させていただきました

能登川コミュニティーセンターまでの外出でしたが、
久しぶりの外出にみなさん行きの車中から、
楽しみにされている様子がうかがえました

結成60周年ということで、
びわ湖ホール声楽アンサンブルのコンサートがありました

60年前の歌謡曲を歴史とともに解説もあり、懐かしんでおられました

アンサンブルは声量がすごく、
声楽で聴く歌謡曲はいつもとは一味違い新鮮でした

やはり歌謡曲はみなさん好きなようで、一緒に口ずさんでおられました

楽しんで頂けたようでよかったです


びわ湖の日清掃活動に参加しました!

2022-07-01


令和4年7月1日
びわ湖の日の滋賀県一斉の清掃活動に参加してきました

集合場所は様々な地域の企業・団体・個人などたくさんの参加者でにぎわっていました。

私たちもおそろいの赤いビブスを着てました
見かけてくださった方もいらっしゃるかな??


天気が良くて日差しもきつかったのですが
湖岸道路沿いは風もあり、暑さはそれほど感じず、作業ができました


参加者が想像していた以上に道路脇やガードレール
外側の斜面等にゴミがたくさん捨ててあり驚きました

普段車で道路を通っているとゴミに気づくことはあまりありませんが、
歩いていると小さなゴミにも気づきます。

またこんなものまでという意外なゴミが捨てられていたり
日頃からこのようなポイ捨てや不法投棄がされているのかと思うと悲しいですね


各々がごみは持ち帰るという意識を持ち、リサイクルできるものは分別する。

これからも住み続けられる街を守っていくために心がけたいですね



今年も実施!【お弁当プロジェクト】

2022-04-13



令和4年4月11日~13日

今年もお弁当プロジェクトを実施しました


昨年4月に初めて実施し、好評だったこの取り組み

残念ながら、まだまだコロナ対応に予断を許さない状況が続いています。


この春には14名の新人職員を迎えましたが
新人歓迎会の開催は難しく・・・

今年も東近江市商工会様の力をお借りし、
職員全員分のお弁当を購入させて頂きました

また、昨年に引き続き
株式会社 べんがら様
就労継続支援A型事業所 ハグウェル様
にもご協賛頂きました。

この取り組みは、SDGs17
「パートナーシップで目標を達成しよう」を元にしています


プロジェクト初日は、新人職員が好きなお弁当を選び
みんなで食べました


今年は滋賀報知新聞様
このプロジェクトについての記事を掲載して下さっています。


ご協力いただいた9店舗の飲食店の皆様
おいしいお弁当をありがとうございました。



交通安全への啓発活動を実施しました。

2022-04-15



みなさんこんにちは


令和4年4月15日(金)
交通安全週間最終日

15:30~16:30の1時間
小川交差点で交通安全への啓発活動を実施しました


今回は法人スタッフから7名が参加し
4月に入職した新人職員も一緒に行いました


立っていると意外とはやい車のスピードに驚くことも・・・


地域の小学生が下校しており、
「ありがとうございます」の言葉を頂いたり、
通る車の運転手さんの中には会釈をして下さる方や
意識的にスピードを落として下さる方もおられました


私たち職員も利用者さまの送迎などで
地域内を運転することが多いです。

今日の経験から、歩行者目線に立ち、
「自分たちも車に乗る時は気をつけないといけない」
という声が職員からも聞かれました


また、今後も地域はもちろん、小学生を守るためにも
取り組みを継続していきたいと思います



TOPへ戻る